The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ第118号:
お知らせ1件


==================================================
┏━━┓
┃\/┃ 日本堆積学会 メールニュース ◆ 2005年09月26日(第118号)
┗━━┛
==================================================



9月19日に地質学会会場内で第3回運営委員会を執り行い,その際いくつかの重
要な事項について承認がなされましたので,以下に連絡致します.(白井)

<1> 日本堆積学会2006年例会の場所と時期
 来年度2006年の日本堆積学会例会は,以下の要領で開催されることが決定し
ました.

 日程:2006年3月25・26日
 会場:大阪市立大学
 なお3月27日には巡検が実施されます.

 2006年例会の開催時期については2005年総会にも議論され,その際,年度末開
催のデメリットを考慮の上行事委員会でもう一度議論を行うとなりました.行事委
員会内および開催校との間で意見調整が為され,
(1) 開催校および巡検引率者の都合
(2) 日本地球惑星科学連合への加盟および連合大会参加(共催)の決定
(3) 近年の4月開催におけるデメリットと3月開催におけるデメリットの比較
 以上を勘案した結果,行事委員会より上の日程での開催案が再提示され,運営
委員会で承認しました.
 なお現執行部(2005〜2007年度)の間は上記(1)を重視するものの,(2)およ
び(3)も考慮し,例会の開催は3月開催を基本として行く所存ですので,ご理解を
よろしくお願い致します.

<2> 2006年連合大会 堆積系一般レギュラーセッション「共催」のお知らせ
 9月10日配信のメルマガでお知らせしましたが,2006年連合大会(日本地球惑
星科学連合2006年大会.この度正式に「合同大会」から「連合大会」と呼称を変
更しました)では日本堆積学会独自のレギュラーセッションは設けないことが既に
承認されています.
 ただし地質学会堆積地質部会の主催で堆積系一般のレギュラーセッション(従
来の「堆積と表層環境」)が開催される予定ですので,堆積学会運営委員会から
地質学会堆積地質部会に本セッション共催の依頼を行い,翌日の日本地質学会
堆積地質部会の会合で承認を頂きましたのでお知らせします.
 なお日本地球惑星科学連合2006年大会は,5月14〜18日に幕張メッセにて開
催されます.

<3> 連合大会のスペシャルセッション提案募集中
 同じく9月10日配信のメルマガでお知らせした通り,学会独自のスペシャルセッ
ションのテーマを募集中です.
 採択されたテーマを提案された方はコンビーナーとして,プログラム委員と連絡
をとりながら準備を行って頂きますので,よろしくお願いします.
 提案締め切り:9月30日
 提案送付先:日本堆積学会事務局宛に,メールもしくは郵便でお願いいたします.
  メールアドレス taiseki@sediment.jp
  住所 〒 113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
     東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 日本堆積学会事務局


				

======================================================
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日本堆積学会 事務局
  〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
  東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 
   メールアドレス;taiseki@sediment.jp 
   ホームページURL;http://sediment.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

上へ
©2003 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.