The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ第112号:
公募情報1件


==================================================
┏━━┓
┃\/┃ 日本堆積学会 メールニュース ◆ 2005年8月19日(第112号)
┗━━┛
==================================================


千葉大の伊藤慎会員より,教員公募に関するお知らせが届いています.
(白井)


================================================

 関係各位    殿

                 千葉大学大学院自然科学研究科長

                       島倉 信(公印省略)
  
教員の公募について(依頼)

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて,本研究科では,下記により教員を公募することになりました。
つきましては,ご多忙のところ誠に恐縮に存じますが,貴学(機関)関係者への周
知ならびに適任者のご推薦について,よろしくお取り計らいくださるようお願い申
し上げます。
敬具
記

1.募集人員等
1)職種等     地球生命圏科学専攻 地表環境動態学講座 助教授 1名
2)教育研究分野  地表環境動態学
3)担当授業科目等 ・大学院博士後期課程(博士課程)の授業科目と特別演習
及び特別研究I・II
         上記以外に
・ 博士前期課程(修士課程)の授業科目と特別演習I・II及び特別研究I・II
・ 学部の授業科目と実験、演習、卒論指導および普遍教育(教養教育)

2.応募資格
1)上記教育研究分野に関連する博士の学位を持ち、40歳くらいまでの方。
2)地球表層部の環境動態に関する研究を行っている方で、地球生命圏科学専
攻の他分野の人と協力して、学際的な新しい視点から地表環境動態学の教育
・研究を積極的に行える方。

3.着任時期
  決定後なるべく早い時期

4.提出書類
1)履歴書(学歴は高等学校卒業から記入すること。また,外国における留学及び
研究歴については原則として6ケ月以上の滞在を記入すること)
2)研究業績目録(次の区分により,記入すること)
  (1) 原著論文【学会誌,準学会誌等でレフリー制度のあるもの】
  (2) 著書及び訳書【共著の場合は分担部分を記す】
  (3) その他の論文【大学・学部の紀要,研究会誌,シンポジウム等の掲載論文】
  (4) 報告書等
  (5) 学会発表
  (6) 参考事項【科学研究費採択実績,その他の外部研究資金取得実績,各種
受賞等を記す】
3)主要論文5編程度の別刷あるいはコピ−
4)推薦状または所見を伺える方、2名の氏名・連絡先等
5)これまでの教育・研究実績と千葉大学赴任後の教育・研究への計画・抱負等
(A4用紙2〜3枚に記入して下さい)
※ 書類選考の上,面接をお願いすることもあります。

5.応募締切
  平成17年9月20日(火)必着とする。書留にて郵送し,封筒に「地表環境動態学
・応募書類」と朱書きすること。

6.送付先
  〒263−8522 千葉市稲毛区弥生町 1−33 千葉大学大学院自然科学研究
科総務係
 
7.問合せ先
千葉大学環境リモートセンシング研究センター 西尾文彦(地球生命圏科学専攻
 専攻長)
TEL 043-290-3836
FAX 043-290-3857
E-mail: fnishio@faculty.chiba-u.jp

大学の概要等については,下記ホームページを参照してください。
  http://www.chiba-u.ac.jp






======================================================
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日本堆積学会 事務局
  〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
  東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 
   メールアドレス;taiseki@sediment.jp 
   ホームページURL;http://sediment.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

上へ
©2003 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.