The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ第146号:
お知らせ2件


==================================================
┏━━┓
┃\/┃ 日本堆積学会 メールニュース ◆ 2006年 7月 14日(第146号)
┗━━┛
==================================================


 JAMSTECより来年度の研究課題募集のお知らせが,地質情報整備・活用機構
より談話会のお知らせが届いています.なお,メルマガ144号でお知らせしました
ように,ISC 2006 Fukuoka での日本堆積学会のブース展示用画像データの募
集は引き続き行っております.皆様のご協力をお願い申し上げます.(白井)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成19年度深海調査研究課題及び「みらい」研究課題の募集のご案内
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 独立行政法人海洋研究開発機構は、海洋に関する基盤的研究開発の一環とし
て、深海調査研究及び海洋観測研究を推進するため、平成19年度に実施する
「深海調査研究課題」及び「海洋地球研究船「みらい」研究課題」について、下記
のとおり募集します。

1.募集期間:平成18年7月12日(水)〜8月15日(火)
2.募集の詳細については、下記HPをご覧ください。
  (1)深海調査研究課題の募集         
 http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/whatsnew/Deepsea_H19/index.html
  (2)海洋地球研究船「みらい」研究課題の募集
 http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/whatsnew/H19_mirai/index.html
3.問合せ先
研究船運航部計画推進グループ(深海・みらい共同利用事務局)
 (1)深海調査研究課題: 段野、高橋  shinkai@jamstec.go.jp
 (2)「みらい」研究課題: 宮本、佐々木  mirakobo@jamstec.go.jp




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
地質情報整備・活用機構 GEOFORUMのご案内
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 NPO地質情報整備・活用機構 (GUPI) では8月26日に日大文理学部において,
GUPI GEOFORUM 「J-GEOPARKS-日本版ジオパークと地質百選(仮題)」を開催
します.

GUPIおよびGUPI GEOFORUMについて興味のある方は,下記ウェブサイトをご覧
ください.
   http://www.gupi.jp
 				

======================================================
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日本堆積学会 事務局
  〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
  東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 
   メールアドレス;taiseki@sediment.jp
   ホームページURL;http://sediment.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

上へ
©2003 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.