The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ第205号:
お知らせ1件


==================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2007年11月9日(205号)
==================================================



連合男女参画委員会の岡崎委員から研究者のキャリア支援に関するアンケートの
お願いがきています。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「研究者のキャリア支援に関する調査」協力のお願い
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 10月から物理学会がポスドクアンケート調査をしています。締め切りは11月
11日です。あまり時間がありませんが、協力依頼が来ましたので、お知らせし
ます。アンケートは学生から有職者までを対象としています。内容は、非常に
ユニークなもので、ポスドクの進路についての展望を開こうとするものです。

_________________


「研究者のキャリア支援に関する調査」

 日本物理学会キャリア支援センターは国立教育政策研究所と協力して10月1日
から11月11日まで、主に若手研究者へのキャリア支援を目的とした実態調査の
アンケートを行っています。このアンケート調査は主に、博士課程学生、ポストドク
ターなどの若手研究者の実態や現状に関する問題、またキャリア形成に対する考
えなどを把握することによって、今後のキャリア形成支援に必要な情報を収集す
る非常に重要な調査です。まだお済みでない皆さま、お忙しいところ 恐縮ですが
、貴重なお時間を20分ほどいただけませんか。(短い人は6分との報告もありま
す。)ご協力をお願いします。

下記のアドレスをクリックするとアンケートのページが開きます。
  http://www.ph-career.org/enq/
答えにくい設問は飛ばして先へお進みください。人材活用事業を説得力のある
ものにするには、多数のデータが必要です。日本物理学会が行った前回のアン
ケート回収は約2600となっています。今回は、すでに学会員でない方々、他分
野や就職された方々のデータも必要ですので、どうかお知り合いに呼びかけてく
ださい。

日本物理学会キャリア支援センター長 坂東昌子


# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日本堆積学会 事務局
  〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
  東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 
   メールアドレス;
   ホームページURL;http://sediment.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

INDEX 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210
上へ
©2003 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.