The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク
関連トピックス

堆積学会メルマガ909号:
  JpGU-AGU 2020 混濁流セッションのご案内



================================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2020年2月3日(909号)
================================================================

皆さま,

重複して受け取られた方は申し訳ありません.来る5月24-28日に開催されます
JpGU-AGU Joint Meeting 2020にて,下記の通り混濁流とタービダイトを対象
とするセッション(H-CG25 混濁流:発生源から堆積物・地形形成まで)を開催
いたします.タービダイトの堆積相解析から水槽実験・数値計算など幅広い研
究発表を歓迎します.なお,コンビーナーは京都大学の成瀬,イギリス・Hull
大学のRobert Dorrell博士,大阪工業大学の横川教授です.すでに早期投稿の
期限が迫っておりますが,最終投稿期限までにはまだ時間があります.ぜひ,
投稿・参加をお願いいたします.

http://www.jpgu.org/meeting_j2020/sessionlist_jp/detail/H-CG25.html


セッションタイトル:混濁流:発生源から堆積物・地形形成まで
Session title: Turbidity current: generation, morphodynamics and deposits

開催日時:5/25(火)PM1, PM2, PM3 (Poster)

スコープ:野外観測,水槽もしくは数値実験,理論解析,そして地質調査など,
様々な手法による混濁流の研究発表を歓迎します.近年,調査技術の進歩により,
混濁流のダイナミクスや海底扇状地の地形・層序の理解は劇的に変わりつつあり
ます.それら新しい知見を統合することは,基礎科学という意味でも防災や探鉱
などの応用面でも重要です.混濁流および関連した堆積物重力流に関する学際的
な議論がこのセッションで行われることを期待しています.

We invite research based on all kinds of approaches to understand
turbidity currents such as field observation, physical and numerical
experiments, mathematical analysis, and studies from rock records.
Recent progress in research methodologies has greatly changed our
understanding of dynamics of turbidity currents and relevant submarine
geomorphology and stratigraphy. The integration of such new knowledge
on turbidity currents is important not only for scientific interests but
also for practical application such as risk assessment of natural hazards,
and exploration of resources. We anticipate interdisciplinary discussions
about turbidity currents and related sediment gravity flows.

================================================================

# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
# メルマガのバックナンバーは堆積学会ホームページからご覧いただけま

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本堆積学会 事務局
〒305-8567  茨城県つくば市東1-1-1中央第七
産業技術総合研究所 地質調査総合センター(小松原純子)内
メールアドレス: 
ホームページURL: http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

INDEX 戻るボタン HTML用ひながた -ahref.org-
上へ
©2003- The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.