The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク
関連トピックス

堆積学会メルマガ888号:
  日本地質学会2019山口大会時の夜間小集会「産官学堆積学者のつどい」参加のお誘い



================================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2019年8月27日(888号)
================================================================


日本地質学会2019山口大会時の夜間小集会「産官学堆積学者のつどい」参加のお誘い

日本堆積学会産官学連携推進委員会では、9月23日〜25日にわたって山口大学で開催
される日本地質学会2019年山口大会2日目夕刻に、夜間小集会「産官学堆積学者の
つどい」を開催いたします。本夜間小集会は、日本堆積学会が2015年以降取り組んで
いる、堆積学の推進と次世代堆積学を担う研究者の育成を目的とした「産官学連携
推進活動」の一環として行うものです。前半は、産官学連携推進活動の概要として
コンソーシアムの進捗等の報告とディスカッションを行いますが、後半は産学双方向
ショートセミナーを行います。
日本地質学会2019山口大会にご参加の方は、ぜひ本夜間小集会にもご参加ください。

日時:2019年9月24日火曜日18:15〜19:45
場所:山口大学吉田キャンパス共通教育棟第8会場
(日本地質学会2019山口大会第8会場:3日間にわたる堆積学系口頭発表セッション
会場と同会場です。)(山口県山口市吉田1677-1)

夜間小集会タイトル:
「産官学堆積学者のつどい:明日の堆積学を担う若手研究者の育成プログラム」
プログラム:
1. 経緯趣旨説明(高野 修:10分)
2. 個別コンソーシアムとしての「堆積ダイナミクス研究コンソーシアム」の設立と現況
  (成瀬 元:10分)
3. 産官学連携の現況と今後に関するディスカッション
1) 大学側の現況および産・官への要望(大学院進学率状況・学振の説明・産への要望)
  (武藤鉄司→代読:10分)
2) 国立研究機関の現況(小松原純子:5分)
3) 産の採用状況および学への要請事項等(高野 修:5分)
4) 産学双方向セミナーの提案と予定(高野 修:5分)
5) その他産官学連携の今後に関するディスカッション(10分)
4. 産学双方向ショートセミナー
1) 学→産:「堆積モデルの解像度(ショートバージョン)」(成瀬 元:15分)
2) 産→学:「三次元地震探査解析技術(とくにseismic geomorphology)・イメージログ
  (坑井比抵抗画像による堆積相・フラクチャー)解析技術概要」(高野 修:15分)

================================================================

# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
# メルマガのバックナンバーは堆積学会ホームページからご覧いただけます.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本堆積学会 事務局
〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈8-19-1
福岡大学理学部地球圏科学科地球科学分野(石原与四郎)内
メールアドレス: 
ホームページURL: http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

INDEX 戻るボタン HTML用ひながた -ahref.org-
上へ
©2003- The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.