The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク
関連トピックス

堆積学会メルマガ730号:
  松本大会が盛会のうちに終了しました!



================================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2017年3月31日(730号)
================================================================


松本大会が盛会のうちに終了しました!


 3月25日〜28日の日程で松本大会が開催されました.今回の大会は保柳康一大会委員長,
村越直美会員にお世話を頂きました.25日に開催された2件のワークショップ,26〜27日
の個人講演,特別講演,総会,懇親会,堆積学トーク・トーク,28日の巡検と,大会は
予定通りに実施されました.大会参加者数は82名,口頭発表19件,ポスター発表23件で
した.26日,27日の個人講演では,口頭発表,ポスター発表の各会場にて活発な議論が
繰り広げられました.堆積学トーク・トークでの講演者と参加者との熱い議論はとても
印象的でした.晴天に恵まれた巡検では,長野県にまだ海のあった日本海拡大の時代
(およそ15Ma),海の埋積が進んだ時代,アケボノゾウが長野県内を闊歩していた時代,
そして約2万年前の地層を観察しました.枕状溶岩,デルタフロントの地層,アケボノゾウ
の足跡化石の残る地層,浅間山外輪山を起源とする泥流堆積物など,すべての地点に
おいて美しい地層を観察しました.青空のもとで露頭を前にした議論にも花が咲きました.
 松本大会を盛会のうちに終えることができましたのは,参加者の皆様方によるご協力は
もちろんのこと,準備を頂いた保柳大会委員長,村越会員のご尽力のおかげかと思います.
この場を借りてお二方に厚く御礼を申し上げたいと思います.
 来年の大会は荒戸裕之会員,今井忠男会員,鎌滝孝信会員にお世話を頂き,秋田にて
開催を予定しています.秋田での堆積学会の開催は初めてとなります.これから1年かけて,
行事内容を決定する予定です.来年,秋田にて皆様にお目にかかれますことを今から楽しみ
にしております.今後とも,堆積学会の行事に皆様のご協力を賜りますよう,よろしく
お願い申し上げます.

 
堆積学会行事委員会

================================================================

# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
# メルマガのバックナンバーは堆積学会ホームページからご覧いただけます.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本堆積学会 事務局
〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈8-19-1
福岡大学理学部地球圏科学科地球科学分野(石原与四郎)内
メールアドレス: 
ホームページURL: http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

INDEX 戻るボタン HTML用ひながた -ahref.org-
上へ
©2003- The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.