The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク
関連トピックス

堆積学会メルマガ658号:
 JpGUセッション「地球科学へのルミネッセンス年代測定の貢献」への お誘い



============================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2016年1月13日(658号)
============================================================

日本堆積学会の皆様(重複して受け取られた方ご容赦下さい)

今年の日本地球惑星科学連合2016年において日本堆積学会に共催いただいておりますセッション 
S-TT53「地球科学へのルミネッセンス年代測定の貢献」へのお誘いです.
詳しくは以下の概要と連合HP(http://www.jpgu.org/meeting_2016/session_list /detail/S-TT53.html) をご覧ください.

(セッション概要)
ルミネッセンス年代測定は,石英・長石等の鉱物粒子から発せられるルミネッセンスの強度に基づき
地質年代を求める物性物理学的な手法であ る.近年のめざましい測定方法の発展により,過去数十年〜
数十万年という広い適用範囲をカバーする唯一の汎用的な年代法として信頼されるように なってきた.
さらに年代学の他にも,露光や加熱によりリセットされるルミネッセンスの特性を生かし,地球科学の
様々な問題に対する応用が試みられ ている.本セッションでは,ルミネッセンス年代測定法のさらなる
発展・普及を目指し,手法の基礎やこれまでの応用研究,および日本の地質に対する 本手法適用の問題
点をレビューするほか,様々な個別研究の発表の場を設ける.関連分野との新たな連携につながる議論
を行いたい.

現時点で予定されている招待講演(敬称略)は下記の方々です。
塚本すみ子(Leibniz Institute for Applied Geophysics)
雁沢 好博 (北海道教育大学)

多くの方々のご投稿をお待ち申し上げております。



============================================================

# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
# メルマガのバックナンバーは堆積学会ホームページからご覧いただけます.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本堆積学会 事務局
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1中央第七
産業技術総合研究所地質調査総合センター(田村 亨)内
メールアドレス: 
ホームページURL: http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

INDEX 戻るボタン HTML用ひながた -ahref.org-
上へ
©2003- The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.