The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ556号:
【5/9東京,5/11京都】Chan教授講演会



================================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2014年5月7日(556号)
================================================================

Marjorie Chan教授講演会のご案内


 ユタ大学地質学地球物理学教室のMarjorie Chan教授が米国地質学会(GSA)の講演ツ
アーの一環で来日されるにあたって,東京及び京都での講演会を下記の通り開催いたし
ます.講演では,Chan教授が精力的に研究を行っている火星の堆積作用・堆積史につい
てお話しいただきます.これに加えて東京では,世界的に見て重要なレザバーの一つで
ある風成砂丘システムの講演もいただきます.講演ツアー並びに講演概要は,GSAのウェ
ブサイト(http://www.geosociety.org/Sections/International/LectureTour/)をご参
照ください.

 いずれも日本では聞ける機会の少ない興味深い話題と思いますので,皆さまの積極的
なご参加をお願いいたします.

 東京,京都の両講演会場とも,講演会終了後,Chan教授を囲んだ簡単な懇親会を予定し
ております.こちらもあわせてご参加いただけますようお願いいたします.


講演会
1.東京講演会
日時:2014年5月9日(金)15時〜17時
場所:東京工業大学地球生命研究所セミナー室(4階)
http://www.elsi.jp/access.html
講演題名:
1) Eolian Explorations: Dunes, Deformation, and Diagenesis
2) Mars for Earthlings: Using Earth Analogs to Decode the Sedimentary
History of Mars

2.京都講演会
日時:2014年5月11日(日)15時〜16時
場所:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールI
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower/
講演題名:Mars for Earthlings: Using Earth Analogs to Decode the Sedimentary
History of Mars

主催:日本堆積学会,日本地質学会,石油技術協会探鉱技術委員会
後援:東京工業大学地球生命研究所

================================================================

# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.
# メルマガのバックナンバーは堆積学会ホームページからご覧いただけます.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本堆積学会 事務局
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1中央第七
産業技術総合研究所地質調査総合センター(田村 亨)内
メールアドレス: 
ホームページURL: http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

INDEX 戻るボタン HTML用ひながた -ahref.org-
上へ
©2014 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.