The Sedimentological Society of Japan
日本堆積学会 会員ページ
HOME
E-mail
学会概要
入会案内
集会案内
出版物
会員ページ
関連組織へのリンク

堆積学会メルマガ第282号:
「白亜紀のアジアの古気候とそれらの国際的な比較」のご案内




========================================================
日本堆積学会 メールマガジン ◆2009年8月4日(282号)
========================================================


-------------------------------------------------------------------------
IGCP507第4回シンポジウム「白亜紀のアジアの古気候とそれらの国際的な比較」のご案内
-------------------------------------------------------------------------

 韓国のソウル大学が中心となって進めているIGCP507「白亜紀におけるアジアの古気候」の第4回シンポジウムと野外巡検が,熊本大学と熊本県下のフィールドで行われます.このシンポジウムでは,招待講演者によるテーマセッションとして「白亜紀のアジアにおける脊椎動物の進化」,一般セッション(口頭・ポスター発表)として,アジアにおける白亜系の地域地質や層序,動物・植物化石群集,古環境,古気候,テクトニクスなどが予定されています.また,プレ野外巡検は「天草地域に露出する白亜系御所浦層群と姫浦層群の古生物と堆積環境」,ポスト巡検は「御船町恐竜博物館の見学と恐竜化石産地」が企画されています.興味のある方はぜひご参加下さい.

日時:
 2009年12月1日(火)〜3日(木),プレ野外巡検(御所浦・姫浦層群)
    12月4日(金)〜5日(土),シンポジウム
    12月6日(日),ポスト野外巡検(御船層群)

会場:熊本大学大学院自然科学研究科「工学部100周年記念館」

主催:UNESCO & IUGS,共催:熊本大学・御船町恐竜博物館

講演および野外巡検への参加申込と講演要旨の締切:2009年9月15日(火)

参加費:
 シンポジウム(ポスト巡検を含む)一般参加者 18,000円,学生10,000円
 プレ野外巡検 一般・学生参加者 43,000円(マイクロバスと海上タクシーなどによる交通費,前日からの宿泊代,食費,案内書代などを含む)

問合せ先:〒860-8555 熊本県熊本市黒髪2−39−1
     熊本大学大学院自然科学研究科 
     小松俊文
     TEL: 096-342-3425, FAX: 096-342-3411
e-mail: IGCP507sci.kumamoto-u.ac.jp, komatsusci.kumamoto-u.ac.jp

 詳しくは 【こちらのページ】 に掲載されている案内を参考にして下さい.



===================================================
# 不達メールアドレスは随時配信リストより削除します.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 日本堆積学会 事務局
  〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
大阪教育大学地質学研究室
   メールアドレス: 
   ホームページURL:http://sediment.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


INDEX 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290
上へ
©2009 The Sedimentological Society of Japan. All rights reserved.